これから始まる「アートウィーク」に向けて

「アートウィーク、始まるよ!」

年中クラスに、年長さんが「こんにちは!」
11月から始まる新しい行事、「アートウィーク」に向けて、テーマを色々考えていた年長の子どもたちが、年中さん・年少さんに決まったテーマを伝えにきてくれました。

「アートウィーク」とは、普段から制作コーナーで造形活動を楽しんでいる子どもたちが、もっと大胆に!自由に!制作を楽しもう!という行事です。
昨年度までは、「造形展」として完成した作品を見ていただいていましたが、創っている過程にこそ、友だちとの関わりや、失敗しながら自分で解決策を見つけるきっかけがあります。
子どもたちの柔らかい頭でオリジナリティ溢れる作品が作り出される様子を、自由参観の時に見ていただけることでしょう。

話は戻りますが、子どもたちが案を出し合い、話し合いを重ねて決まったのは、〈ハロウィンパーティー〉です!
それぞれの学年で、どんなハロウィンが創り出させるのか、今からわくわくします!
年長さんにテーマを教えてもらった年中さん、目をキラキラさせながら、「教えてくれて、ありがとう!」
こうして、年上への憧れを持ち、「来年は、自分たちが!!」と、大きくなることを楽しみに日々を過ごしていけます。

保護者の皆様には、お手紙でもお願いしたように、廃材のご協力をいただきたく思います。

前の記事

初めてのお弁当

次の記事

体育指導の様子